【副業】一年間Twitterで副業とかの情報追ってみた結果…

本を聴こう
初回登録時は30日間無料

どうも稼ぎたくて稼ぎたくて仕方ないマンのぽんこつです。

お金好きじゃないですか?私は大好きで、仕事以外でもお金をどうにか稼げないかとしたわけです。

もちろん周りにはそんな話に精通した人なんていないので、頼るのはインターネット。
多分おそらくほとんどの人がそうなるのではないかと思います。

その中でも私はtwitter(ツイッター)で情報収集を始めました。

 

そんな私が、真面目にTwitterで情報収集を始めてから1年くらい経ってでしょうか。

副業やお金を稼ぐ系の情報のtwitterの情報はほとんどが詐欺だと思って良い

という結論に至りました。

twitterにあふれる副業や稼ぐ系のアカウントがいかにクソかをツラツラと書いてみたいと思います。

情弱狩りにあう前にこの記事が届けばと思います。

なにで稼いでいるか不明な人が多い


twitter上には、副業や稼ぐ系でフォロワーがたくさんいる方がいます。

そんな方々のほとんどが、なにして稼いでいるか分からないんですよ。
プロフィールには輝かしい年収や肩書なんかを書いてるけど、具体的な社名や事業内容は一切公開しない。とにかくかなりのお金を稼いでいることをアピールしています。

 

この方たちがどうやって稼いでいるかというと、

お金が稼ぎたくて仕方がない情弱に向けた情報商材販売やセミナーです。

 

彼らは『月商○○万円稼ぐ方法』なんていう見出しで、セミナーやnote(テキストコンテンツ販売プラットフォーム)でお金を稼ぐのです。

ほとんどねずみ講ですよね。

『君たちもいくらか稼いで、○○円稼いだ方法として情報を売り出しましょう』ってこと。

クソオブクソ。

私が知りたいのはそういうことじゃないんだけど。

でもね、twitter上で稼ぎましたって言って、本当にちょろっと小銭を稼いでいる人たちはほとんどがこのねずみ講システムなんですよ。

ブログの書き方だったり、Youtubeのチャンネル運営の仕方だったりという情報はほとんど出てきません。

 

もちろんこういうシステムを知っているので、私は引っ掛かりませんが、結構引っ掛かってる前のめりの稼ぎたい情弱が多いのが実態だったりします。

何やっているか分からない人(公開していない人)は完全に詐欺だと思ってください。

ポイント何やっているか分からないやつは詐欺

無料をうたう高額商材売り付け(LINE@、メルマガ誘導)


上のようなやつは初歩的な情弱が引っ掛かる(それでも多い)のですが、今度はアンチテーゼとして『無料で稼ぎ方を教えます』という人もたくさんいます。

これも、無料であることはないといって良いでしょう。またもちろん有益な情報でもありません。

無料をうたう人たちがよく使うのが、『LINE@』や『メルマガ』などです。

これらに誘導したのちに、

無料をうたう人
これより詳しい情報が必要な方は、○○○を購入してください

といって、自身の情報商材コンテンツ購入やアフィリエイトの高額セミナー・商材に誘導するのです。

 

なぜこういう人たちは、わざわざtwitterを離れてLINE@やメルマガなどへ誘導するか。

それは簡単で、twitterで出来ない理由があるから。
twitterにはあくどいことやっている人達に対し、『それはおかしいだろ!』と突っ込む人だ一定数おり、そういう人たちに『おかしいだろ』とツッコミを入れられるからです。

 

そう突っ込まれるものをわざわざオープンな場でやってはうまくいかないので、LINE@やメルマガ等のクローズドな空間(閉鎖された空間)へ誘導するわけです。

そもそも、LINE@やメルマガに登録した人たちは、先ほども書いたように稼ぐことに前のめりな方々ですので、そういったツッコミや疑念も生まれることなく高額な商材を騙されて買わされる羽目になるわけです。

ポイントLINE@やメルマガ等の外部ツールに誘導するものは詐欺

すごい風を巧妙に作り出す商材屋

すこしでも調べることが出来る能力がある人は、少しこらえてその人(アカウント)がどんな人なのかという探りを入れると思うんです。

そうしていると、そのアカウントを称賛するようなツイートがよく目に飛び込んでくるんですよ。

無料をうたう人
○○さんのnote買ったけど、本当にやばい!有益な情報しかない!

みないなのを○○さん本人がRTしてたりんですよ。

こういうのほとんどが仕組まれてますからね。

どういうことかというと、裏でこういうことをつぶやいてくださいと指示されているんです。

お金を渡しているのか、フォロワーが多い私がRTするんだからタダでやってくれなのかはわかりませんが、その評判というのも裏で作られたものなのです。

ポイント詐欺師へのポジティブツイートは作られたもの

まとめ

一年間稼ぐ系のアカウントを見てきたのですが、そのほとんどが怪しい、それどころか真っ黒なアカウントばかりでした。

となると真っ当に有益な情報を出している人はいないのか?ということになるのですが、

個人的には、
いないと思っても言い過ぎではない

と思っています。

情弱ではないと自負している私が、『この人はまともそうだな』と思って有料noteを買った(個人的には満足)方も、裏では悪い情報が流されていたりすることもありました。(その情報ですら稼ぐ人たちの潰しあいの一つなのかも知れませんが…)

 

私から言えることは、とりあえず有料の(特に高額な)情報商材の購入はしないようにということ。

本当にどれが詐欺でどれが有益なのか判断付きません。
ですが、詐欺だというモノ・アカウントについては少しネガティブなワードと一緒に調べればすぐに分かります。

そういった明らかなものを購入しないように心がけてください。

 

ということで、twitter上にはこれから稼ぎたいといういう人最初の最初の人にとって、有益な情報はありませんでした。
ほぼすべてが情弱から金をだまし取ろうとするものばかりでした。

基本的に、無料で転がっている情報から自分で取捨選択して、ひたすらトライ&エラーが一番の近道ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ギリ昭和生まれのアラサー会社員です。 音楽と可愛い女の子とちょっとした悪口が好き。 嫌いなものは上司としいたけ。 詳しいプロフィールはトップメニューバーより。