【ニュース】『好きで好きで仕方なかった』から殺人。最強のメンヘラが話題。

みなさんこのニュース見ました?

 23日、東京・新宿区のマンションで知人男性の腹を刺したなどとして現行犯逮捕された女が「好きで好きで仕方なかった」などと供述していることが分かりました。

自称・高岡由佳容疑者(21)は23日、新宿区のマンションの一室で、20代から30代くらいの知人の男性の腹を包丁のようなもので刺して殺害しようとした疑いが持たれています。

男性は重体で、現在も集中治療室で治療が続いています。その後の捜査関係者への取材で、高岡容疑者が「男性が好きで好きで仕方なかった」「相手を殺して私も死のうと思った」と供述していることが分かりました。警視庁は男女間のトラブルが原因とみて、事件の経緯などを詳しく調べています。

引用元:「好きで好きで仕方なかった」男性刺して逮捕の女

怖い。

もちろん怖い。

だって、「好きで好きで」という順接に「刺した」は普通来ない。

でもニュースだけみたらありえそうといったらありえそうな痴話喧嘩に見えます。

 

 

この事件の何が怖いか、何が話題になっているかって、よくある『痴話喧嘩が発展して勢い余って』というのとは一線を画した事件だからですなんです。

事件当時の写真がネットで拡散

この事件、ネット上で殺人未遂の現場の写真が出回っているのです。

載せたいところですが、Google先生に怒られますし、何より見ていて気持ちの良いものではありませんので載せませんが概要だけ説明しますと、

出回っている写真の様子

  • マンションエントランスに横たわる裸の男性
  • あたりは血だらけ
  • 横には犯人の女性と警察官
  • 犯人の女性は血まみれの男性の横でタバコを吸いながら携帯で誰かと電話

勇気のある方はググってみてください。

過激な漫画かなんかかと思ってしまうような一コマです。

 

完全にサイコパス。

 

ツイッターで回ってきたものを見てしまいましたが、この辺はなんとか規制できないものなんですかね。

今の年齢だからいいけどなかなかにショッキングな写真でしたので。

護送車の中で笑顔


サイコパスに拍車をかけるのがこの護送中の写真。

笑顔。

なんの笑顔なんだこれは。

元KAT-TUNの田口淳之介が微笑んでるのとはわけが違うで。

事件に関するいろいろな噂

女性はガールズバーの店員で、被害者はホストだったと言われています。

女性のインスタグラムも特定されていました。

ネット上ではこの二人が行為中に、被害者男性の携帯に女性名で連絡が来て、怒りを覚えた高岡容疑者が事件を起こしたと。

そして出回っている写真で電話しているのは、被害者に連絡してきた女性で『あんたのせいで刺しちゃった』なんて言ったとか言わないだとか。

 

ここまで詳細に事件のことが出回ることに疑問を覚えますが、もし噂が本当だったらサイコパス過ぎます。

男性が裸であることを鑑みると、行為中だったというのは本当かも知れません。

ぽんこつ
ほんまに怖い

チャラチャラした男性はこの事件をもとに、こんなリスクもあるということをしっかり把握しておかなければなりませんね。