【YouTube】チャンネル登録者500人突破!!凡人が顔出し炎上なしで500人突破までしたこと

先日、YouTubeから祝福の連絡が来ておりました。

ぽんこつ
Yotubeのチャンネル登録者数が500人を突破しました

収益化に必要なチャンネル登録者数まであと半分!!!!がんばんべ踊れミツバチ!!!

 


ということで、ちょっとポジションが上がると講釈を垂れたくなるのが人間の性でして。

チャンネル500人突破するまでにやったことなんかを超初心者の方に共有できたらと、筆を執らせていただきます。

 

 

の前に、私の運営するチャンネルについて少しだけ説明。

チャンネルについて

  • 顔出しなし
  • 炎上なし

おそらく同じようなチャンネルじゃないと当てはまらないかと思いますので、これに該当する方だけ参考にしてもらえればと思います。

YouTubeチャンネルのテーマ選び


なんでもかんでもゴチャゴチャの動画を上げる方はおそらく顔出し系だと思います。

顔出しではないチャンネルを持っている方はおそらくがある一定のテーマをもった動画を上げていると思われます。

そもそもこのテーマ選びが重要です。

 

 

基本的にはYotubeに今から参戦する場合は完全なる後発組です。

そんな中、今から既にアップされているものと似たような動画を上げても他と差別化できないので、チャンネル登録者数はなかなか増えないかと思います。

かといってあまりにもニッチ過ぎてもダメです。

 

 

極端な話をしましょう。

消しゴムだけのレビュー動画を上げるとします。これに関しては今おそらくそれ専門にしているYouTubeチャンネルはないと思われますのでまだまだ開拓の余地があります。(調べてないけど)

だけど、消しゴムについて詳しく知りたい人がそもそも1000人いなければ、チャンネル登録者数が1000人超えることはありません

つまり、まだまだYouTubeで取り上げている上げられている人はあまりいないけど、市場規模とか需要はあるテーマを選ぶことが大切です。

例えばこのチャンネル。

チアダンスの動画だけをひたすら上げています。

チャンネル登録者数どれくらいいると思いますか?

投稿日現在2.3万人です。

このチャンネルに関してはチアが好きという理由だけで登録している人だけではない(下心)のでややこしい例ではありますが、まさにこういうことです。

 

まだまだ取り上げられていない、なおかつ需要があるテーマ選びが必須です。

顔出ししたとしても、今更メントスコーラしたって駄目ですってことです。

YouTubeチャンネル宣伝にSNSを活用するべし


チャンネル500人を達成するために一番功を奏したのがSNS運用だと思います。

もちろん上げる動画の質が良ければ、自然と人は少しずつ集まってくるのですが、チャンネル登録者数0~200人までって本当に増えないんです。

そんなときに積極的にSNSでチャンネルを宣伝しました。

 

やり方としては動画の一部を切り取ったダイジェスト動画と、チャンネルのリンクを投稿する感じです。

『動画上げました~』ってYouTubeのリンクだけ貼っている投稿はマジでびっくりするくらい見てもらえないです。

かならず、動画を添付するようにしましょう。

 

これをやっていればフォロワーも増えて、拡散力があがってチャンネル登録者数がジワジワ増えていきます。

とりあえず最初はチャンネルを人目につかせて、登録者0人~200人しかいないの怪しいチャンネルにも登録してくれる優しい人まで届けるのです。

200人を超えると、動画さえしっかりしていればチャンネル登録者数は動画を上げていなくてもジワジワ増えていきます。

 

その壁である200人までは徹底的にSNSを駆使しましょう。

 

動画のコメント・アナリティクスはしっかり確認

再生数やコメント数を見れば、どの動画のどのポイントに視聴者のテンションが上がっているかというのが分かります。

人気の動画・ポイントが見つかったら基本的にはそこをうまく活用していきます。例えば、ウケた動画をシリーズ化して第2弾をアップするとかですね。

視聴者にウケたポイントは擦りに擦り倒しましょう。

ということで、動画に批判的なコメントに目を向けるのも大事ですが、最初はとりあえず好意的なコメントに目を向けて視聴者が喜ぶものを提供し続けましょう。

わざわざ弱小チャンネルにコメントくれる素晴らしいお客さんです。大切にすることがチャンネルのファンを作ることにつながります。

まとめ

そんなに珍しいことは言ってないと思いますが、SNS活用についてはマジでやった方が良いです。

最初の頃って本当にチャンネル登録者数増えませんから。

 

登録者0~200人の怪しいチャンネルに登録してくれる聖母マリアのような人に出会うために、ひたすら目にしてもらう分母を増やしましょう。

マリアに出会う確率が1%だったとして、100人にみてもらったら登録者1人ですが、1000人に見てもらえれば10人登録してもらえます。

とにかく数を打ちましょう。

 

 

ということで、やっとこさ500人になった弱小チャンネル運営者がえらそうに書かせてもらいました。

顔出し炎上なしであればドカンと登録者数に初速があることはまずありません。そんな私みたいなチャンネルの人はコツコツコツコツ積み上げていきましょう。

さぁ次は1000人突破だ!!!!