【買い物】動画編集用のPC(マウスコンピュータ)が届いたので実際にVideoStudio起動させてみた

ぽんこつ
ブンブン!ハローユーチューブ!

動画編集用にと注文していたパソコンがやっと届きました。

購入はマウスの公式から買いました。
↓マウスコンピュータを少しでも安く買う方法はこちら↓

【PC】動画編集に人気のマウスコンピュータを3%安く買う方法

12月 18, 2018

購入したPCでは、今までの旧PCじゃ重くてできなかった動画編集(VideoStudio)がサクサク出来るようになったので、

購入したPCのスペックと動画編集ソフトのもう少し詳細な使用感について紹介したいと思います。

Youtubeが人気を博してから動画編集用PCの記事もたくさん出てきておりますが、ほとんどの記事で安いとしておススメされているものはマウスコンピュータだと思います。

その中でも、とにかく安く抑えたいという方はと私と同じモデルのものになりますので、一番安いけど『これで動くのかな?』と不安な人の参考になればと思います。
購入時に参考にしたページはこちら。(最後に紹介のPC)

購入したパソコン(マウスコンピュータ)のスペック

購入したPCスペック 

製品型番 LUV MACHINES iG700SN
(マウスコンピュータ)
OS windows10 Home64bit(オフィスなし)
CPU インテルcore i5-8400 プロセッサー
(6コア/6スレッド/2.80GHz/TB時最大4.00GHz/9MBキャッシュ)
メモリ 16GB(8G×2/デュアルチャンネル)
SSD 250GB
SSD or HDD 1TB HDD
グラフィックス NVIDIA GeForce GTX1050/2GB

動画編集に関わるようなスペックについては上記の通りです。

「メモリとHDDの違い」、「SSDは早い」くらいしかパソコンの性能がわからないのでグラフィックボードとかその辺のことはチンプンカンブンです。なのでグラフィックボードについてはおススメされるがままでです。

ですが、下記については

  • メモリは8GBよりも16GBに
  • データ用ストレージはSSDに
にするほうがおススメとあったので、この辺は若干分かる部分なので、上なら上のほうがよいなとデフォルトの性能から変更したしました(追加料金)。

ちなみに価格ですが、155,000円(税込)程度です。

ぽんこつ
動画編集用PCなら最低でもこれくらい掛かります

この際なんでオプションでいくら追加されたか紹介しますか。(マウスコンピュータの公式で見積もり見れますので詳しくはそちらまで)

本体 型番等 価格(税抜き)
標準PC LUV MACHINES iG700SN
(マウスコンピュータ)
94,800円
オプション 変更点等 価格(税抜き)
モニタ 追加 XU2290HS-B2 13,500円
メモリ 8GB→16GB 12,800円
光学ドライブ なし→DVD 3,400円
SSD なし→250GB SSD
( Crucial MX500 / SATA3 / 6Gbps 対応 )
9,800円
スピーカー Logicool Multimedia Speakers Z150BK 2,700円

正直動画編集にあたってはここから省けるものはスピーカーくらいです。(一応追加したモニタからクソみたいな音は出ます。)

先ほどにも書きましたが、メモリとSSDはケチらないほうがよいので動画編集用となると、15~16万円台が最低価格となります。
Office(word,excel等)をつけるとさらに2万ほどあがります。

スポンサーリンク



【マウスコンピューター】

動画編集用ソフト(VideoStudioPRO2018)の動作について

私は動画編集用ソフトとして、VideoStudioPRO2018を購入しました。

created by Rinker
コーレル
¥8,747 (2019/06/18 14:07:11時点 Amazon調べ-詳細)
耳より情報
PCが届いてから気づいたのですが、マウスで購入したところ、「Media Suite for MouseComputer』ということで、動画編集ソフトPowerDirector14がプリインストールされていました

PowerDirectorは人気の動画編集用ソフトですので、現行バージョンは17ですが、まずは旧バージョンから初めてもいいという方は私と同型を購入すれば、別途動画編集ソフトを購入しなくて済みます。詳しくはマウスHPを確認ください。

さて、本題の動作状況ですが、

ぽんこつ
ん?ソフトの起動少し時間かかってるぞ?大丈夫か?

と思ったのですが、これは仕様のようで、どの動画編集ソフトも起動時には10秒~20秒ほどかかるようですのでご心配なく。

実際の編集ですが、私の旧PCでは動画を2つ重ねただけで重くなっていましたが(そんなに古くないデスクトップ)、

今回の新PCではオーバレイで動画8個重ねるという無茶をしてももサクサク動きました
( icon-exclamation これ以上重ねることはないだろうと9個以上はしていません)

動画を8個重ねるということはなかなかないかなと思うので、動画編集に問題なしと言って良いと思います。

最低価格帯の編集用PCでも動画編集はサクサクできる!

かなりの負荷状態でも正常にサクサク動いたので、今のところ全く問題ないといえますが、今後編集していく中で重くなるようなことがあれば随時追記していきたいと思います。

 icon-exclamation-triangle もし本記事を参考にされる方は、私の購入PCがメモリとSSDと標準品から変更していることをお忘れなく。

スポンサーリンク



【マウスコンピューター】